量子ビームの散乱、回折、吸収、発光現象を駆使し
無機・金属材料の化学状態、結晶構造、組織解析を行う研究室です

About us

本研究室ではX線、中性子、電子線の量子ビームを駆使し、
鉄鋼および非鉄金属の「変形、強化、破壊」を指導するナノ〜マイクロ〜メソスケールの
化学・物理構造解明に関する研究を行っています。
世界競争力を担う素材開発には、素材の示す特性や現象を導く原理の理解が欠かせません。
量子ビーム解析により素材開発を加速すると同時に、安全・安心な素材開発に資する材料科学を発展させることで社会に貢献します。

Information

  1. 第55回X線分析討論会(2019年10月31日)にて中川康太朗くんが「X線回折ラインプロファイル解析に基づく金属材料の加工硬化挙動の定量的解釈」と題した口頭発表にて奨励賞を受賞しました。
  2. 2019年10月23日にマテリアル工学科で開催された4年生ポスター中間発表会にて、
    梅村和希くんの「中性子回折を用いた低合金TRIP鋼のベイナイト変態域における相変態解析」が最優秀賞、
    北尾崇郎くんの「中性子回折を用いた鉄系形状記憶合金における擬弾性の現象観察」が優秀賞を受賞しました。
  3. 日本鉄鋼協会第178回秋季講演大会(2019年9月12日)にて平野孝史くんが「低合金TRIP鋼の相変態および炭素拡散現象に及ぼすベイナイト変態温度の影響」と題したポスター発表にて優秀賞を受賞しました。
  4. 日本鉄鋼協会第177回春季講演大会(2019年3月21日)にて林桃希くんと中川康太朗くんがポスター賞を受賞しました。共同研究者の先生、企業研究者の皆様のご指導、ご助力に御礼申し上げます。
      
  5. 2019年3月20日に日本鉄鋼協会春季講演大会にて
    シンポジウム「金属微細組織解析を指向した量子ビーム応用の最前線 〜小型中性子源や小角散乱、回折から見える新しい情報〜」を開催します。
    金属の強化機構に関する基調講演やX線、中性子、電子線による金属組織解析に関する新しい解釈について討論します。是非ご参加ください。(詳細)
  6. 2018年11月3日に伊藤美優さんが日本銅学会第52回論文賞を受賞しました。
      

  7. 2018年10月31日にマテリアル工学科で開催された4年生ポスター中間発表会にて、
    中川康太朗君の「転位組織形成の変遷が与える加工硬化特性への影響」が最優秀賞、
    正岡佳純さんの「中性子回折を用いたMgの加工硬化挙動に対するミクロ組織観察」が優秀賞を受賞しました。
  8. 2018年9月19日に日本鉄鋼協会秋期講演大会にてシンポジウム「微細組織形成過程解析のための観察と予測技術」を開催します。集合組織をメイントピックに、アメリカLANSCEのSven C. Vogel博士を招聘し、最新の解析、シミュレーションについて議論します。(詳細)
  9. 2018年8月2日に金属組織中性子解析セミナー「集合組織・複相分率の中性子解析」を開催しました。中性子回折の基礎とRietveld-texture解析に関するレクチャー、実習を行いました。(詳細)
  10. 2018年2月9-10日に仙台市秋保にてシンポジウム「最先端解析技術を用いた金属材料の特性解析と制御」に参加しました。(詳細)
    当研究室から伊藤美優さんと黒田あす美さんが発表しました。
      

Research

  1. 金属組織内の転位キャラクター定量化を指向したX線・中性子回折解析法の開発と応用

    a) 金属材料の変形中・高温下、相変態に伴う転位組織形成と材料強化機構の理論的解釈の実現
      

    b) 銅合金の合金組成や組織形態が及ぼす転位強化機構の解明
     

    c) 双晶形成、マルテンサイト変態による組織強化と転位による加工硬化
     

    d) X線、中性子回折を用いた転位組織解析法の高度化
     

  2. J-PARC/MLF iMATERIAビームラインにおける金属組織先端解析システムの構築 ( 茨城大フロンティア応用原子科学センターとの共同研究)

    a) リートベルト解析を用いた強集合組織系複相合金の相分率解析法構築
    b) 集合組織の迅速測定システムの構築
    c) 高温・変形その場測定システムの構築

  3. 新しい集合組織制御技術の開発

    a) Cube組織を持つ新規Fe-Coパーメンジュール合金の開発
    b) 熱間加工プロセスを用いた電磁ステンレス鋼の集合組織制御
     

茨城大学大学院理工学研究科 量子線科学専攻 佐藤成男 研究室

〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1

Copyright (C) MetalTmpl006 All Rights Reserved.